_J9A0001


海行きの練習を呼び掛けた初日

正直いつだったか思い出せません

とに角この山が壊された記念すべき日でした

_J9A0007


現状をとどめる最後の姿

地響きに驚き地主が現れます

_J9A0030


おいおい 何やってんだ~!!

_J9A0032


なんだこりゃ’’’

12


おお~ぃ ていへんだ~~ (仲間を呼びます)

15


む・・・・? 

_J9A0048


・・・・・・・ だれも いねぇ 

16


皆 新潟に行っちまったか

_J9A0054


たく ・・   とぼ とぼ

_J9A0057


やれ やれ 「てっぽ」が終われば これだ

やってられね~ けえってねるべー

_J9A0065



柏崎に向かいます

みょうぎさん 見るからに恐ろしい山容

僕らの世代は別の恐ろしさを思い起こし、近ずきがたい場所

_J9A0076


_J9A0088


_J9A0102


例の如くのんびり海岸に到着 良い風です

_J9A0106


_J9A0303


_J9A0119


_J9A0162


_J9A0212


P5030128


P5030132


P5030134


_J9A0286


翌日風が強く なすすべが有りません

米山に行ってみました

P5030135


P5030141


ここからは登山 近くのカフェのおばちゃんは一時間と言いますが

降りてきた方に聞くと二時間かかり

周辺を散策して戻ります

P5030136


P5030137


この山も不時着しての生還は難しそうです

更に皆が気軽に行く恋人岬の様子を見に立ち寄ります

P5030142


割といつも風が強いのか

手摺のない場所には立ち入り禁止の「一枚の看板」

少なくない?? それで充分 誰も踏み出しません

P5030143



P5030149


P5030150


4日 雨が止み数時間が勝負です

P5040152


皆さん飛びだしますが写真を撮る閑が有りません

この場所は50%陸ですが 小島で飛ぶのと同じで

不時着地がエリア周辺しかなく正直難しい処です

仲間との情報交換と同時に周辺の散策も是非お勧め致します


5日はバーベキュウ

P5050158


大勢が集まり たっぷりの牛肉 本格お好み焼きに大満足

生憎テントの骨も折れる程の強風

三方を車に囲まれてのBBQでした。


今回のアテンザ実走燃費は

P5050160


P5070008


関越道帰りの事故渋滞もあり赤城から上武の一般道

20時到着もあり18.18㌔㍍/Lでした

お土産は十日町ムサシのお米

P5070007


今年は北海道と山形 魚沼玄米 五キロ

魚沼の精米5キロ 

P5070003


備蓄倉庫に納めます

P5060002


昨日は筑波山に友人二人を案内 久しぶりの学園都市

随分変わってました

今日は南風 東京はびゅうびゅうです