20140207-P2070006



4chでソチ開幕式を観て立ちあがると雪が勢いをましています

明日は総理がロシアに行くと言うのでいつも素通りの公園で一休み

ここは東郷元帥の屋敷跡です


20140207-P2070005



平和のシンボルが陽光を浴びくつろいでいました



ここのところ寒い日がつずきますが 南の九州もとても寒い事を知ります


朝はほとんど0℃から2,3℃で

山越えの状況が分からず工程を150キロと短く刻みました

この日の見どころは地形です



道路脇を覗くといたるところ手がはいっています


_DSC6790



早朝の靄は熊本のラッシュで消えうせましたが霜は輝いています


_DSC6799



_DSC6787



ここから予定 峰の棚田に向かいます


20140207-P2070001


_DSC6820



流石素晴らしい景色です


_DSC6823



おなじみ通潤橋 あふれる放水は3月からで 15分で一万円だそうです

_DSC6826



_DSC6854


裏手にはごうごうと立派な放水 これはロハ 

_DSC6836



目もくらむ高さ
静かな山里に巨大な橋
内大臣橋 との看板に惹かれて

ヤバそうな勾配を下り始めます

P1230092



と素晴らしい史実を発見 「旅はこうでなくっちゃ」と一人興奮


P2040002



P2040003


等高線図の中央下がキャンプ場

走行コースは中央をほぼ真下へ


_DSC6855



一方は朽ち果てた崖 勿論軽自動車用の細道

随分走ってやっと川の広い場所に

_DSC6857


ここがキャンプ場入り口

目的の橋は後ろの山の奥

バイクなら気楽にすすむ処ですがこちらは乗用車

独身と子育て中のじじ娘 危険を感じ引き返します


P1230090



P1230091



祭りの山車を覗き

後ろの日本一美味しい山都茶の看板に引かれ一服


蒸さずに鍋で炒るこの地方独特のお茶は よして深蒸し茶を購入


P1230093



スーパーカートで廃線を走る あまてらす鉄道は生憎休み

_DSC6889



_DSC6888



古民家の上で昼食です

20140124-20140124-_DSC6883



20140124-20140124-_DSC6882



20140124-20140124-_DSC6881



20140124-20140124-_DSC6879



20140124-20140124-_DSC6878



_DSC6865



娘が雪かきをしようと云うので少し飛ばします

どうですこの中央構造体の断層 怖いですね

_DSC6892



_DSC6894



夕方早目に延岡到着でした

明日は南阿蘇に泊まります