いつのまにか土手が綺麗に装い人出で道路は大渋滞

お彼岸は毎年そうですね

土曜の方が良さそうなのでエンジンを積みエリアに向かいます

まだ誰も来てません


春の風はグラハン練習にはもってこい

肩に伝わるテンションだけで右に左に前や後ろに

しばらく離れていたバイパーの動きが体に滲み込む感じ


20150321-_DSC6529



W村さんがやって来てさっそう飛び立って行きました

20150321-_DSC6537



20150321-_DSC6546


風の具合で様子見の博さん

20150321-_DSC6563



体重で負けるたーさん 立木のローターを嫌い ショウトします

20150321-_DSC6567



20150321-_DSC6573


ずっしりのNoさん 当然とニアピン

でもめちゃくちゃの春風だったんです

20150321-_DSC6580


旅の方は風悪いね~と叫びながら通過して行きました

此れを合図に博さんは帰宅

チャンピオンのお二人は夕方を待ち

仲良く遥か彼方まで飛んで行きました

20150321-_DSC6582




20150321-_DSC6598



20150321-_DSC6691



20150321-_DSC6694



上空は安定していたそうです

最後にあおられはずします

悪いのはこの周辺だけとの事でした。




さて日曜日 朝五時

先週はめじろを撮りに徒歩通勤コースへ


20キロの機材を背負っても途中で気のきいた店で休めるので


いつもとは全く違います

---------------------------------


そして今日は

そうだ春のエリア周辺を撮影しよう


先日NHKで観た桶川飛行学校特攻隊まで行ってみようと思い付き


チャリを車に載せ 倉庫に寄り 3,4平米の大きなキャノピー風凧と

グラハン用よれよれキャノピーを積んで出かけます




エリアは既に全員そろってますが

微風で全方向から風が吹き込んでいます


此の風で飛びだせるのはMさんだけだねと云いつつ


出かけます


20150322-_DSC6721



しばらく行くと背後からエンジン音


やっぱりやった これはプロの域だね


20150322-_DSC6718



20150322-_DSC6727



20150322-_DSC6754



20150322-_DSC6762



どこもかしこも笑顔の元気な人で一杯です




-- 資料館 --

此処はまるでタイムトンネル


20150322-_DSC6843



20150322-_DSC6856



20150322-_DSC6793



20150322-_DSC6808



20150322-_DSC6822


戦艦が目標の場合 セ ・---・ ・---・ を打電し続け消音が死の合図

20150322-_DSC6825



空母は ク ・・・-  ・・・- だそうです

20150322-_DSC6832


実際に立ち会ったこちら通信士の方の説明です

20150322-_DSC6854


20150322-_DSC6850


21歳 佐藤曹長が命令から知覧に行くまでの一週間

残した手紙が歴史を映し

又その筆跡の美しさ


20150322-_DSC6837



帰りは土手の対岸

20150322-_DSC6858


知らぬ風景と施設がとてもいい処でした


20150322-_DSC6868




20150322-_DSC6886




20150322-_DSC6894




20150322-_DSC6908



今日飛べたのはMさんとSさんとSさんだけかな?

風が強すぎて軽量の僕はグラハンも出来ずにおわり


あきらめの4時解散でした。



レールの件 僕の正解でした

http://news.mynavi.jp/series/trivia/009/