どれ見のとぼとぼ

15キロ徒歩通勤の12年と定年退職後の景色

2018年04月

花が飛び若葉薫高尾


人と出会う



40年前の苗場

三浦雄一郎がほっぽらかした妻に教えていた

上のゲレンデから友人達4,5人で妻の元へ戻ると

彼は軽く挨拶して

妖精のように軽やかに消えていった



南高尾山稜


何でも無いおばさんと休憩して気が付いた

とても詳しい

こんな方が沢山いるのだと


P4060002


高尾に向かう車中 この運針のつれが気になってしかたがなく

男の無関心に一人ひそかに腹立ちを覚える

青年時代は縫製工場を廻り技術で工賃を決めていた仕事柄 

此れがまかりとおる世が残念でならない


P4060006


とても風がつよい いまや盛りのヤマザクラも

あえなく折れて塵になっていた

P4060010

P4060018


P4060025


P4060032

P4060033


P4060038


電波塔は小仏城山山頂

P4060044


P4060053


風でのぼりが千切れそう

P4060058


年輪を数えると45~50年

僕が社会に出る頃植えられ 今年刈り取られた一生

どれだけ酸素を生みだしてくれたのだろう

大きな風船を作り一本のが生み出した酸素の量を

国連の場で飾れば温暖化減少に役立つのでは

P4060059




----------




駅を出ると体調がすこぶる良い

よ~し 頑張って南高尾山稜やってみよう

P4100071

65歳位の方かな アット云う間に抜いていきました

去年はこんな事態 許さなかったはず

衰えたか?


P4100073

暫くぶりの南稜 マイペースで若葉を堪能しながらゆきます

P4100076

P4100083

城山湖

P4100088

此の日は巻き道を一切使わず全ピークをゆきます

P4100091

津久井湖

P4100094

かなり疲れた 小仏城山をあきらめここで昼食

P4100109

大垂水からもみじ台に向かう林道

高尾一番のヤマザクラポイント

P4100124

3号路2号路琵琶滝と下っての全行程山道 つかれました

(いつもは4,5㌔バス道を歩き平均速度を上昇させます)

P4100125

















ビールがほしい



今年2度目の佐藤コーチによるスキー講習を受けてきました

生憎雪解けが早く2日目は11時に終りましたが

先生が良いので3年目で随分滑れるようになりました。


花園で降りコーチと大里に立ち寄りマスターとしばしスキー談義に

花を咲かせ校長お勧め堤の桜に立ち寄ってみました

甲斐さんが飛んでくるはずでしたが風が強く断念したそうです

_DSC0129

ここに写れば良い記念になったでしょう

此の土手真っ直ぐ上が大里方面

_DSC0109

桜堤は左に分岐し2~3㌔先の揚水ポンプ場迄つずきます

_DSC0114



3月23日高尾山

雪が降った後の悪条件 すべる山道に挑みました

腰の粘りを鍛えようとの企み

やばいかな?

P3230008

雪解けが激しく進んでいます

P3230027

可愛いですネ

ほんとに画になります

P3230031

丹沢の山々には随分降りました

P3230039

防火対策でしょうか随分はげ山に成っちゃいました

一眼レフで極めてみたい光景です

P3230041


城山で昼食を先延ばし影信山まで頑張りました

P3230049

P3230054

相模湖の絶景を 満足の昼食

P3230059


翌週 30日

P3300070

随分ヤマザクラが咲き始め

先週と同じコースを時間短縮で挑みます

P3300075

一丁平手前の坂道

山梨 長野とこぶしの花が最盛期

P3300080

城山山頂

P3300082

P3300089

下山し甲州街道から浅川そして降りてきた山を望む

影信山は奥の頂き 少し隠れているかな

山には点々とヤマザクラのいろどりが

京王線沿線のフォトコンに出せるかな?

P3300144

P3300094

登り下りどちらが好きですか

P3300148


平均速が0.3㌔早まっています



スキーの帰り道押切橋手前に気に成る景色があり

今日訪ねました

鹿島古墳群だそうです

_DSC0132

花吹雪でベストタイミングだったのですが

生憎の今日の高温、毛皮のラスが日影からびたと動きません

此の下には野鳥の飛来する池も在るようですが

トイレも脇に怪しい男も居るので此の場を離れられず

来年又出直しです

_DSC0139

_DSC0140

畠山重忠公の記念館に立ち寄りますが 休館中

P4040002

P4040001

P4040004


お フォーセブンに後6㌔ 注意深く土手の道を走ります

あれ 単位が㌔㍍か 

昔は100㍍単位だったのに

もうすぐ10万k これ零に戻っちゃうのかな~?

そんな馬鹿な!!






















ギャラリー
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
  • 北へ北へ北へ
カテゴリー
  • ライブドアブログ