どれ見のとぼとぼ

15キロ徒歩通勤の12年と定年退職後の景色

2018年02月

雪で混乱や乾燥で火事、心配にいとまがないな~ 



貴乃花のインタビュー釘ずけでした



---------------------

3日土曜のエリアは寂しかったです


4日日曜はGPVに水色が

そんな事でもあり

在宅で



平均的大人の算数テストの実力は小3程度だそうです

私 物忘れ、乗り過ごし、昨日の記憶が自信の無い昨今

リトマス紙の心算で 孫の算数をみる事に成りました


P2040135

5日月曜日 

雪で行けなかった先週 アイゼンを持って高尾山へ

P2050167

雪に埋もれ背景にケーブルカーのある風景を撮りたかったのですが

ご近所通学路の除雪で全身痛 元気が戻る頃はすでに遅かった

P2050174


6号路渓流ルートは滑りそう 真っ直ぐの山道を選びました

P2050184

南肩の急登 雪も少なく楽で安全でした

P2050186


二週間経っても積雪の頂上 初めてです

P2050187

帰りは北肩へ挑戦

P2050189


ヤバかった ゴムの簡易アイゼンでは危な過ぎた

谷に滑り墜ちたら雪で絶対止まらないだろう

80~100㌔で激突だろうな~

蛇滝方面に行きたかったが諦める

P2050193


勾配は45度位ある

P2050195


6号路に左折せず琵琶滝手前で右折2号路3号路を経て山頂

帰りは4号路からみやま橋を経て蛇滝に左折せず1号路

下山の山道区間 誰にも逢いませんでした、滑落してたら凍死でしょう


翌日はスキーの予定

最終確認で天気積雪を調べると最低気温-18度最高気温-8度 曇り

こりゃ駄目だ 道路に閉じ込められた人々の光景が浮かびます


7日水曜日

 1日に行った「鐘が淵」の話しに興味を持ったマイケルさん

どうせなら此処で自由作品を1枚仕上げたく

紹介の心算で再訪しました

_DSC6531

岩淵で隅田川と放水路に分流 荒川区を過ぎ此処で水門で繋がります

_DSC6530

此れが水路 消防船が荒川を遡って行きました

_DSC6613

後は広大な荒川放水路、そして東武日光線

_DSC6660

鐘が淵駅被写体はここくらいかな~ 時間を選ばないと無理だな


マイケルさん 下町散歩に興味が在りそうなので数年ぶりに浅草まで歩いてみました


_DSC6684

細い商店街を抜けるとここは東向島(玉の井)です

_DSC6691

まだ昔の店が残ってました

下は1990年40歳の頃のアルバムです

P2080203


P2080202



P2080201


この風呂やの写真 撮ってきました


下の本 1990年に発行された 僕のバイブルです

P2080197

_DSC6694


_DSC6705

玉の井のメインストリート いろは通り

白髭橋 処刑場、吉原方面を抜け上野へ

_DSC6706

曲がり方から昔の街道でしょう

_DSC6709

東武博物館、空いていて運転しほうだい

_DSC6715

曲がりくねってます

_DSC6718

景色に馴染んできました パリの塔みたいに

_DSC6737

ここに夕日を反射した列車がほしいです



8日木曜日

今日は検査 通勤途上にある病院

3カ月ぶり徒歩で向かいます

前回からの生活習慣の成績結果は

前回と同じ値 食事よし 運動よし 睡眠よしでした

向上はやはり難しい

P2080223

次の検査は3カ月後

甘いパンほうバリます

-------

あすこそスキー

P2080227


おいおい 晴れだけどもっと寒いよ

P2080228

来週はすこし期待です

P2080224

前回書いたキャンピングカー特集

カタログが届きました

P2080225

P2080226


これに興味があり会場に行ったしだいです。



































雪に振り回される


エリアでKさんから雪でカーポートが潰れ知人が押しつぶされた

話を聞いた翌日の大雪

夕方から吹雪に変わりあわてて携帯をわすれ

浦和の自転車置き場に向かいました

幹線道路は渋滞の赤の矢印

冬タイヤの僕は住宅街の誰も居ない道をスイスイ進みます

半分走り油断から環8に入ったのが大失敗

谷原のアンダーパスが通行止め

一切身動き出来ず2時間半

参った 10時過ぎ吹雪も止み

結果は既に出ているはず、やっと着いても

潰れた結末か、無事だったか見とどけるだけ

ならば帰ろうと覚悟、6時間かけ12時近くに帰宅

山手トンネルを使わなくて幸でした。



----

りんさん元気にやってますか ----


りんさんが止めたキャンピングカーの購入

僕も買わない事に同感ですが

兎に角 現状だけは知っておこうと

イッチャんを誘って行く事にしました

所が昨日イッチャんから電話が入り9度7分の高熱で行けないとのこと

う~n  問題は此れなんだよな

僕らもう何時突然何があってもおかしく無いんだよな

(腹膜炎で緊急入院でした)

考えてもしょうがないので小雪降る中、早めに出かけました

P2020058


会場は1~4 凄い数です 此処は1番


おやおやありますね~


P2020061


可愛いトレーラーも有りますが割と高い

P2020078


P2020079


自動車ショウより面白い デートに良いかも知れないな

P2020086

ハイエースの改造車が多いけど此れは高い

P2020087


これはめちゃ高だったかな?


P2020088

たしか 22,000,000 だったかな


P2020089

P2020091



此れはフィアット 割と安いが どうなんでしょうか

P2020095

P2020097

やはり しっかりしたカタログのある VANTECH

P2020130



P2020115

P2020116

これですね

エリアに一寸ほしいこれ

P2020120

P2020122

トレーラーだし

P2020127


トイレで読書とか

P2020128


寒さで冷え切ってもホットココアでも戴けば最高


まあ暫くカタログで遊べそう




















ギャラリー
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
  • マツダCX-8実走燃費
カテゴリー
  • ライブドアブログ