2016年01月

ガレージりんさん


展示会場隣の「船の科学館」大駐車場

満杯寸前に滑り込みます

きずくとそこは少し異次元の世界、

昭和に引き戻されたケンメリ時代の車

改造車たちだちが「あの人は今」の様に

奮闘鎮座自己主張していました。

会場へいそぎます

既に500人位の当日券をもとめる列、

99.99%男です。




僕は車に詳しくないので写真は歩いた順に載せます


_DSC8892


牛乳配達屋さんが日常でしたね

_DSC8896


親父の運転するラビットに乗っている写真が有りましたけ

_DSC8898


ビックの真似でしょうか、ピックアップバン始めてみました

_DSC8901


高橋さんだか彼女にプレゼントだかな?

_DSC8902


飽きない容ですネ

_DSC8905


落第した先輩(工場主の倅)がかっこ良く乗ってました

_DSC8910


女性専用車がありそれを友人が姉さんから借りて壊(廃車)しちゃったケ

確かフランスかのデザイン

今でもなかなか良いですね

_DSC8911


超軽いサニー 今のスカイみたい

_DSC8912


僕はGTO

_DSC8914


この色です リアウインドにブラインドを付け

太いタイヤにパワーステアリングが無く

まるで運転は筋トレです

深夜伊豆半島のコーナーを随分攻めました

_DSC8915


こんなナンバーあったのでしょうか



さて りんさんの車です

_DSC8918


1952年 陸王の会社製だそうです


_DSC8920


タイヤも当時の純正だそうです

_DSC8923



誰かサイレンを回していました もちろん正常です


_DSC8927


お友達がエンジンをキック

白い煙も出ず爽やかに現役

_DSC8937


昔懐かしい方向指示器も健在

素晴らしい

_DSC8945



お店もいっぱい出ています

_DSC8949


トラックはあまりかわらないけど此れは良く覚えてきます

_DSC8955


ダットサン会があり程度の良いものが沢山残されているようです

_DSC8956


同じ車ですが前だけ古いナンバー

良いものは5万位 二枚揃うと又 刻印が有ると更にだそうです

_DSC8958


曲線がキレイでした

_DSC8959


シルビア かっこ良い

_DSC8960


コンテッサ憧れでした

_DSC8961


きれいに残してますね

_DSC8965


ルノーはかっこ良いですね



2時間 寒いので退場し400㍍先の未来科学館に向かいます

水素がテーマの展示だそうです

_DSC8966



いや く~だらない

子供の科学誌の附録の様な実験

立派な建物に似合う展示を期待します


例えば今なら下町ロケットの水素バルブ制御、北朝鮮核融合は危険としても

燃料電池 風船はなぜ萎むでもいい

自転車こいで電気分解で水素造る展示は

60年古い時間泥棒と思いさっさと後にし

宗谷に向かいます

_DSC8969


此の船の人生 凄いですそれにまだ生きてます

_DSC8977



毎日変わり行く東京湾に有って今後何を見とどけて行くのでしょうか


父から教わった南氷洋の経験を思い起こしました。


_DSC8934


_DSC8940


_DSC8941


りんさんの臨海

制作中

久々のとぼとぼ


早いものでもうすぐ2月

梅にメジロを又狙います

りんさん昨日は飛べましたか

僕は例の孫たち会で長野でした


歳とると時間のたつのが早く感じられますが如何でしょう

僕はそんな損を得に替えて過ごしています

昔から同じ本を10年ごとに読み返していますが

その都度買ってました 長編では「家康」「鬼平」、他

今は全て図書館で評判作も順番待ちです


つまをめとらば 33/114

此のたびの受賞作 は待ち人現在114人 僕は33番で一人二週間とすると約1年後

他下記のとうりです

羊と鋼の森 209/220
戦場のコックたち 51
ヨイ豊 15
孤狼の血 15
火花 454

アット言う間に順番が来て仕舞うのを喜んで良いのか分かりませんが


P1020116


綺麗な朝焼け 2日6時37分

仕事始めの5日 明治神宮お参りして出社

左に見覚えの有る会社名

P1050118


P1050121

臨海に移る予定だった機動隊の観閲式工事の遅れでjこの場所で

P1050125

練習風景 本番は8日早朝

P1130131

出勤途上に時々残したい瞬間と出会います

 去年は紅葉が変でした

12月14日此の場所でやっと綺麗なもみじと出会い

PC140009

PC140014

銀杏も遅かったようにおもいます

PC140016

お店も定借契約(?)か利用の仕方が多様に

PC150021 (1)


まさドンの近くにおしゃれなカフェ 12月15日

早速立ち寄ってみました

良ければ此処を朝散の休憩処へと

PC150023


PC150022


珈琲はお替わり自由ですが此れで900円

そんな時間は無いし高すぎです

1月20日 水曜日 久しぶりの青山通コース

赤坂プリンスコース 工事の進捗を観に立ち寄りました

P1200154


数年前に「空人」で消える赤プリを追った半年

同じ歩道橋から一枚目

P1200156


二棟が並び 左のビル下3/2がオヒスビル

上が都内随一の高級ホテルになる予定

最低6万 最高59万で 200室だそうです

右は住宅棟だそうです

P1200159


P1200165


移転向きを変えた旧館


P1200168



翌日は何時もの絵画館前

カメラマンのレンズの方角を観ると

競技場が陰で50年観る事の出来なかった富士山が

2月6日土曜日がダイヤモンド富士のよていだそうです

工事が始めれば 今生では永久に

マイケルさん飛んでる場合ではないですよ


P1210172






今年もさらっと一日が去って 矢の如し


昨日は遅くまで川越エリア

閉店まじかのスーパーに立ち寄ると

正月用食品の半額セール

良く観ると半額で通常価格

ぼったくり商法ダー


何でも高く成りました



まさとを観て寝

何の変化も無く何時もどうり起きて

半額のパンに珈琲


昼過ぎに会社から帰り初詣

20160101-_DSC8204


明治神宮表参道

20160101-_DSC8221


本殿は30分待ち

出口から入り正面を素通り

20160101-_DSC8231


小銭が逆光にキラリと飛んで行きます

20160101-_DSC8242


参宮橋門から出て都庁に向かいます

地上170位かな?45階

20160101-_DSC8253


背景にゲートブリッジその先は房総半島

20160101-_DSC8265


真下は此れくらい

空撮で何時も使うレンズはさらに此の倍の超望遠

夕日を待ちます

20160101-_DSC8273


20160101-_DSC8275


正月の雰囲気はまるでない

20160101-_DSC8277


マル馬さんの会社の影が我が家の方向

左の森が先ほどの神宮

20160101-_DSC8280


西方面

20160101-_DSC8287


東 中央にスカイツリー

20160101-_DSC8290


北方面

20160101-_DSC8347


僕の廻りは人でいつぱい

20160101-_DSC8359


16時32分15

20160101-_DSC8369


20160101-_DSC8372


32分30秒

日の入りです

20160101-_DSC8426


なごり惜しく

20160101-_DSC8445


飛行機が四機

外人たちに場所を譲ってたいさん

20160101-_DSC8454


此処も神宮も外人で溢れてい

彼らは只で楽しむすべを熟知しています




此れから帰省でしょうか

高速路線バスには多くの日本人が


20160101-_DSC8461


お疲れ様です。




ギャラリー
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
  • 日影バス停
カテゴリー
  • ライブドアブログ